Whitening 4 Beauty 歯のホームホワイトニング

ナイトホワイト、オパールエッセンス、スーパースマイル、10年の歴史を持つホームホワイトニング通販専門店


初めての方へ

安心ネット通販

カートを見る

FAX注文用紙

お問い合わせ

新規登録で200ポイントプレゼント! 

ホワイトニング歯磨き粉オーラルケアセールブランド一覧
商品検索
キーワード    価格範囲 円〜
カテゴリー

 

 

  よくあるご質問


     ホワイトニングに関するよくあるご質問を回答をご覧いただけます

 

Q.ホームホワイトニングが出来ない場合はどんな時ですか?


A.歯に虫歯やひび割れがある場合、歯周病がある場合には、ホワイトニングを行なう前に歯周病の治療を行う必要があります。

 

Q.ホームホワイトニングの治療期間はどのくらいですか?


A.通常は5日間ほどで効果が確認できるようになり、2週間から1ヵ月で治療が完了します。その後は、
ホワイトニング歯磨き粉GO SMiLEなどの定期的なメンテナンスにより、長期間白い歯を持続することができます。

Q.どうしてし白くなるのですか?


A.薬液がエナメル質や象牙質に浸透し、着色部分(有機質)だけに作用するため象牙質の構造を変える事なく色調を明るくする事が出来ると考えられます。ナイトホワイトACPは就寝中や長時間、専用トレイによって薬液を浸透させるため、効率よくホワイトニングを行うことができます。

Q.歯の黄ばみの原因はなんですか?


A.一般的には、たばこ、コーヒー、コーラ、紅茶、赤ワイン、カレーなどの濃い色の食べ物や飲み物が黄ばみの一番の原因になりますが、歯の老化によっても黄ばんでくるものです。日常でのケアとしては食後の小まめな歯のお手入れなど、常に清潔に保つ事を心がけましょう。

Q.間違って飲み込んでしまっても大丈夫ですか?


A.ホームホワイトニングに使用されている過酸化水素は米国歯科医師会(ADA)日本厚生省で認められており、オキシドールと同じ成分で濃度36%以下なら体内に入っても害のないものとされています。また、過酸化尿素は水分に触れる事で酸素と尿素に分解され、尿素は尿として排出されますから飲み込んでしまっても問題ないと考えられます。

Q. 過酸化水素が分解するときのフリーラジカルは安全なのですか?


A.歯のホワイトニングにおけるフリーラジカル発生の安全性については、配合されている量は生体で分解できる量であり、その多くは生体内ではなく空気中で分解されるため、問題が無いと見られています。人間が生きていくためには、酸素が必要ですが、この酸素が身体を攻撃することもあり、それがフリーラジカルです。 リンゴの切断面が空気に触れて茶色くなったり、ピカピカだった鉄がサビつく、など、酸素を吸う事で体内にも同じ事が起こっており、老化や癌の原因とも言われています。 しかし、私達の身体には抗酸化物質が備わっており、活性酸素を消去してくれます。 過酸化水素に対しても、カタラーゼやペルオキシダーゼなどの体内にある抗酸化物質には、フリーラジカルの酸性を抑制する働きがあります。

Q.副作用はありませんか?


A.ごくまれに知覚過敏(歯がしみるような症状)がおこる場合がありますが、大部分は一過性のものですので心配はないかと思われます。ホワイトニングの後、数時間で消失する場合がほとんどですので、安心して使用することができますが、あまりにもしみるようでしたら、知覚過敏を抑える治療(RELIEF Desensitizing Gel)等を併用することで症状を最小限にすることができます。

Q.他のホワイトニングと違うところは何ですか?


A.自宅で手軽に行えること、就寝しながらホワイトニングを安心して効果的に行えるところがホームホワイトニングの特徴です。ミントの香りで装着時に不快感を与えず着用できます。

Q.いつ頃から変化し始めますか?


A.個人差にもよりますが、早い方で2〜3日頃から変化を実感できる方もいらっしゃいます。9日〜14日間毎晩続ける事で理想の白い歯に近ずけることができると考えられます。

Q.歯ぐきがしみたりしませんか?


A.使用期間中歯がしみるような症状(知覚過敏)がおこる場合がありますが、一過性のもので心配はないと考えられます。ホワイトニング終了後、消失する場合がほとんどですので安心して使用することができますが、継続してしみる場合は一時使用を中断し、知覚過敏を抑える治療(RELIEF Desensitizing Gel)等を併用することで症状を最小限にすることができます。

Q.どのくらいホワイトニングの持続、効果が続きますか?


A.ナイトホワイト、ディホワイトACPは色落ちしにくいと言われています。しかし、歯は生活の中でどうしても徐々に黄ばんでしまうものです。早く色落ちしてしまう方、徐々に黄ばんできた方は3〜4ヶ月から半年に1度のホームホワイトニングが理想かと思われます。また歯の白さを長く維持させるためには、スーパースマイル(ホワイトング用歯磨き粉)などのホワイトニング・アフターケア剤などを使用する事をお勧めします。

Q.どんな歯でも白くなりますか?


A.天然歯であれば白くすることができます。ただし、外傷など非常に強い着色がある場合、希望の白さまではホワイトニングできないことがあります。

Q.濃度が高いほど効果があるのですか?


A.確かに濃度が高いほど効果は早くでるのですが、濃度と比例して歯がしみる(知覚過敏)の症状が出る可能性もあります。日本人の歯に適切な濃度としては、平均して過酸化尿素16%、過酸化水素7.5%ぐらいが適当ではないかと思われます。

Q.人工の歯にもホワイトニングできますか?


A.セラミック、プラスティックや金属などの人工歯には効果はありません。

Q.妊娠中もできますか?


A.ホームホワイトニングが胎児に影響するというデータはございませんが、良好なデータもございませんので妊娠中はホームホワイトニングをお控えください。

Q.白さをキープする秘訣は?


A.まず、タバコ、色の濃い食べ物、コーヒー、赤ワインなど着色性の強いものはできるだけ避けてください。 もう一つ、歯の黄ばみの原因は、着色だけでなく加齢により色調が濃くなることや遺伝的な本来の歯の色に戻ろうとすることなども原因していますので、半年に1度程度の割合で後戻り防止のためのホワイトニングを行うと良いでしょう。 後戻り防止のホワイトニングは、ホームホワイトニングで1週間程度連続使用すれば、白さは末永くキープできます 。

Q.ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングどちらが長持ちする?


A.オフィスホワイトニングの維持期間が、3ヶ月〜10ヶ月程度なのに対し、ホ ームホワイトニングは、半年〜1年位白さが維持できます。ホームホワイトニングは薄い薬液で長時間かけてホワイトニングするので歯の奥深くまで浸透します。それだけ長持ちするということです。

Q.ホワイトニングの種類が多くてどれを選べばいいのかわかりません。


A.ホワイトニングチャートをご用紙しておりますので、参考にしてください。
ホワイトニングチャートはこちらから

 

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード
パスワード紛失

[新規会員登録]

ホワイトニング無料相談
インターネット、メール、FAXご注文 <
FAX用注文用紙 > は 年中無休24時間 承っております。メールのお問い合わせ、各確認事項は時差の関係上、半日から1日遅れますことをご理解いただけますようお願い致します。暦通りの翌営業日に返信させていただきます。

当店ではお客様からのメールのお返事を、2営業日以内にご回答させていただいておりますが、万が一返信が届かない場合は、大変お手数ですが再度ご連絡下さいますようお願い致します。